本文へスキップ

奈良の不動産情報 売主物件の新築一戸建・マンション・土地等 家のご相談はオーエスハウジング株式会社へ

電話でのお問い合わせは0742-35-0132

〒630-8114 奈良市芝辻町4丁目6番6

庭づくりをしよう

オーエスハウジングのTOP > 庭づくり

奈良の不動産情報 新築一戸建・リフォームのご相談はオーエスハウジング株式会社へ

家の中の遊び場、バーベキューなどのアウトドアスペースとしても利用できる庭。
土のままだと草との格闘の毎日で、手入れが大変という方も多いと思います。
そこで、お手入れしやすく、憩のスペースともなるような庭づくりをご紹介させていただきます。

informationやすらぎ空間(エクステリア)をつくる

我が家の中で、草が生えて困る…それは中庭や裏庭といわれる場所。
庭といれば聞こえはいいけれど、日々雑草との戦いに疲れませんか?
そんな場所をみんなが過ごせるやすらぎ空間に改造されたお宅を今回拝見したいと思います。     

写真1お引越し当初の裏庭スペース。
隣家との境界ブロックと塀、水場。
キャッチボールやサッカーをするのに
ちょうど良いスペースがK様邸にはありました。
↓↓↓↓
住むうちに、風にとばされてやってきた
雑草たちの種子がK様邸の庭に定着するように。

↓↓↓
これでは、折角のお庭が台無しになるだけでなく、
休日の貴重な時間を草抜きで過ごす…なんてことに。
↓↓
皆様のところでもこんなことありませんか?

そこで・・・
このようないイメージのエクステリアをご提案しました
イメージ図 施工イメージ図
高低差をつけて立体的な広がりを演出。
所々に季節を感じられるように花や手入れのしやすい植栽を配置しました。
実際の施工直後がこちら↓
外構イメージ写真 外構イメージ写真
芝生や草木が定着し、成長してくると、壁の白に緑が映える中庭に。
数か月後がこちら↓
外構イメージ写真 外構イメージ写真
木々が緑色の葉をつける春、庭が新たな憩の空間になりました。
外構イメージ写真 外構イメージ写真
K様邸リビングから、眺める空間。
家族やお友達と語らうのにもちょうどよい、広々とした空間に。
高低差があるので、庭の奥行を実際以上に感じることができますお客様が最初に目にする場所だから一番印象に残る場所。
だからこそきれいに広く見せたい場所でもありますよね。
よくご要望があるので吹き抜けタイプ。天井が高いので圧迫感がなく、広々とした家の印象に。
照明も従来のペンダントライトではなく、ダウンライトを多様。必要な光量を確保しながらも温かな雰囲気を出すこともできます。

ご希望のイメージに沿うプランになるまで、
ご相談に応じます。もちろん、ご予算もはっきり伝えていただければ、
素敵な庭をご提案します。
(上記に掲載のものはその一例です。)     

shop informationオーエスハウジングのマイホーム応援コンテンツ

  • 玄関アプローチはどうする?・・・家の顔ともいえる道路から玄関までのアプローチについて施工例とともにご紹介
  • 玄関アプローチ 其の弐   緑と光あふれるアプローチをご紹介しています。
  • 玄関アプローチ 其の参   アプローチにつくるミニガーデンをご紹介しています。
  • 来客を迎えやすい玄関ホールとは?・・・広い印象が残る家とはをテーマに施工例をご紹介しています
  • 調理しやすいキッチンとは?・・・対面キッチンのタイプと特徴を施工例とともにご紹介しています
  • 続・キッチンの形どうする?・・・対面キッチンの種類を施工例とともにご紹介します
  • 対面キッチンから見たリビング・・・奥様が長時間いるキッチンから見る景色がリビング形状によってどう変わるかご紹介しています。
  • 収納のお好みは?・・・あるだけでなく、有効活用の仕方等もご紹介しています
  • 共有スペース収納(LDK収納)はどんなの?…物が一番多く集まる場所の収納スペース確保についてご紹介しています。
  • ホッとくつろぐトイレ収納…ストック用品・掃除道具等狭い空間ながら必要なものが多い場所の収納をご紹介しています。
  • たっぷり収納確保ですっきり洗面所収納…洗剤・掃除道具・タオル等をすっきり収め方をご紹介しています。
  • 下駄箱+1=すっきり玄関収納…靴や子供の遊具・アウトドア用品・コート等をすっきり収める収納をご紹介しています。
  • 安心とやすらぎのホール照明・・・パブリック空間でもあり、プライベート空間でもある廊下、ゆったり落ち着いた雰囲気になる空間演出についてご紹介しています。
  • ・・・今からでも考える庭のあり方をご紹介
  • おうちの外も有効活用で広々しましょう〜その壱〜 テラススペースでおうちカフェ・・・テラススペースをご紹介しています。
  • おうちの外も有効活用で広々しましょう〜その弐〜 我が家が広がるウッドデッキ
オーエスハウジングのTOP > 庭づくり